メタルクライマーのブログ

メタル音楽 + クライミング(ボルダリング) + 横浜のお店

Goodies in Malaysia

f:id:metalclimber:20170119000559j:image

肉骨茶(バクテー、Bah Kut Teh)

バクテーは豚のバラ肉、スペアリブ、野菜、エノキなどのキノコを漢方のスープで煮込んだ料理。地域によって色々なスタイルがあるが、ここペナン域のバクテーはスープの色が濃く、味も濃い。なかなかうまいマレーシア料理の中でもKing of Goodiesと自分は思う。

今回はこの地域で日本人に(最も?)人気の"Restaurant Good Luck" へ。

土鍋に入った肉を『醤油+チリ(Chili Padi)+ニンニク=めちゃウマ』のソースにつけて食べるスタイルは日本の鍋っぽくもあり、非常に馴染みやすい。

f:id:metalclimber:20170119001821j:image

『何食べたい?』って訊かれて『とりあえずバクテー食いたい』って言うと『日本人バクテー好きね〜』って大抵言われる。

あまりにうまいので現地から買って帰るバクテースープの素を使って、日本でもそれっぽくバクテーを作るのだが、欠かせないのが醤油。日本とは醤油の味が異なり(魚醤ではない、しかも2種類ある)、これがないと全く再現不可能。スーパーで購入し、ハンドキャリーするのである。

 

滞在中にもう1つ、大好きなチャーコイテー(麺料理)食いたいな〜。