読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メタルクライマーのブログ

メタル音楽 + クライミング(ボルダリング) + 横浜のお店

SCARPAシューズ購入

クライミング

f:id:metalclimber:20170227232104j:image

近くの山の店の決算セールにて、以前から気になっていた二足を大人買い。これまでずっと硬いInstinct VSを履いてきたので、柔らかいとされるこの二足をチョイス。フューリアじゃなくてdragoなのはやはり一本ベルクロが楽だから(と見た目が派手で好きてのもある)、スリッパタイプがStixなのは在庫処分特価だったから。

課題に合わせて履き分けるなんて技量はないし、Stixなんてまだ履いて登ってないが、とりあえずそれぞれのシューズを見た目と触感で淡々と比較!並べただけ!

f:id:metalclimber:20170228004424j:image

右からInstinct VS, Drago,Stix。

それぞれ税抜き定価が¥19,000、¥18,000、¥15,000。

 f:id:metalclimber:20170228014421j:image

①ターンイン

VS<Stix<Drago

正体を多用する(というよりはそれしかできん)自分にとってはVSよりDragoの方があっているのかもしれない。

②幅

Drago<Stix<VS

両者ともに幅がVSより狭いが、シューズ自体の柔らかさでそんなに窮屈な感じはしなかった。

f:id:metalclimber:20170228004630j:image

③ダウントゥ

VS<Drago<Stix

側面視だとStixの曲がりっぷりがハンパない。

④硬さ

Drago<Stix<<VS

ダントツでVSが硬いです。

 

f:id:metalclimber:20170228015251j:image

いくつか履くことで自分に合うサイズ感もわかってきた。

1. 靴下有り(Rock Socks)のジャストで履いたときはVS:40h / Drago:41 / Stix:40h

2. 靴下キツめor素足ジャストがハーフサイズ下

3. 素足キツめがさらにハーフサイズ下。

この下は多分痛くて履けないと思う。

 

以上。

 

クライミングシューズ洗濯

クライミング

最近突然仕事が忙しくなり、5日レストとかザラな日々。せっかくなのでこの機会にシューズを洗濯しようと思う。以前にも数回、別のシューズを洗濯したことがあるが、完全乾燥に3、4日はかかる。

さて、今回洗うのは半年前に購入したスカルパのInstinct VS。靴下を履いて装着しているものの、手汗体質な自分は、足にも結構な汗を掻く。半年も経てば消臭粉の効果を上回るオイニーがしてくるのだ。

というわけで早速洗濯開始。シューズによっては本革や紙製シャンクのものがあり洗濯厳禁のようなので注意。このシューズも洗っていいのかは不明だが、臭いよりは断然良い。

f:id:metalclimber:20170219001737j:image

①お湯に洗剤を入れてつけおき30分

これまでアタック、ビオレなどいくつかの洗剤を試してきたが、一番汚れの落ちが良かったのはのは『薬用シャンプーサクセス』だ。こんなん頭にふっかけて大丈夫かってくらい汚れが落ちる、洗濯洗剤より落ちる。

f:id:metalclimber:20170219002408j:image

②ブラシでゴシゴシ

内側を中心にとにかくゴシゴシ洗う。この時点でお湯の色が…きったね〜っす。黒いっす。外観はだいぶん綺麗になったのがわかる。

③すすぎ

泡が出なくなるまですすぐ。

f:id:metalclimber:20170219002701j:image

④干す

なんとなく新品の頃の輝きを取り戻した感じで心なしかシューズも嬉しそうにしているような気がする。メントールのいい匂いがする。クライミング中の精神安定にも効果がありそうだ。

 

ないか。

 

来週は臭くないシューズで今日登れなかった課題にリベンジしたい。

 

空海

飲食店

f:id:metalclimber:20170211142948j:image

ランドマークプラザ一階にある『空海』の焼豚ラーメン、¥1100くらい。

炭焼きの焼豚4枚が乗っていてとっても香ばしい香りは地元北海道の豚丼を彷彿とさせる。

味はしょうゆと塩から選べる。今日はしょうゆを選択。あっさりスープに焼豚の脂身が絶妙にマッチしている。自分好みのとろとろ系焼豚だ。

替玉110円や焼豚丼400円も良心的な感じで好印象。また来よう。

 

ごちそうさん

yokopan2017/02/09

クライミング

f:id:metalclimber:20170209235202j:image

スラブ3級

1手目の取り方が決まるとちょっと気持ちいい。最後は左足を信じろ!的なバランスで完登。最近グレードダウンしている横パンですが、以前の5級の方が難しいような…まぁ3級は3級ってことで。

f:id:metalclimber:20170209235642j:image

トンネル2級

下部はグレードってなんだっけってなる程に簡単。上部で左カチ、右プッシュで右足を乗せたあとのゴール取りが核心ぽい。ゴール一手前が意外と悪く、ヌメる。右足を信じろ!的なバランスで右手を送って完登。その後数回トライするも再登はならず、偶然の完登だったという感じ?

2級ってグレード更新なわけですが、最近の横パンのグレード調整のお陰で、難易度が自分にすり寄ってきた感じのおこぼれ更新でした。

D君とのセッションも残り1ヶ月ちょいってところで、あと何回行けるか。とりあえず週末の荻パンに向けて回復に専念しよう(仕事はできるだけサボろう)。

yokopan2017/01/28

クライミング

本日もD君とセッション。最近のD君の横パン出没率高め非常に心強いっす。ムーブ解析も課題ごとに分担できますし。で、オコボレ頂戴、と。今日もなんか新課題登れる予感!

f:id:metalclimber:20170130102108j:image

1階舟先端3級

これは自分がとても苦手にしている系。D君の最適ムーブ解析により最小限の体力で完登。側対で少し遠めのスローパーをデッドっぽくとるムーブ。

f:id:metalclimber:20170130102733j:image

舟左舷中央3級

一方こちらは個人的には得意系。途中のミニボリュームのつかみどころさえわかれば、何とかなる。ゴール一手前をとる際の右脚のバランシングが肝心。

 

その後スラブ4級を二本落とし終了。だがしかし!今回のホールド替えでスラブは舟にも増して明らかに易化した様子…以前はスラブ4級なんて全く歯が立たないイメージだったのに、今回のは5〜6級くらいの印象。きっと何か意図があるのだろうが、気になる!

 

yokopan2017/01/23

f:id:metalclimber:20170126220430j:image

体調不良(良好)と言って会社をズル休み、夕方の空いている時間からD君とセッション。

1階舟先端3級、Love SlopersなアツイTシャツを装備したD君はあれよという間に完登。ぬののふく装備の自分はかなり苦戦!コツを教えてもらいながら何とか完登。中段の核心の取り方苦手です。

 

この後ガチで風邪ひくというバチがあたるのであるが、おかげでズル休みしたことは当然バレていない。

 

今週から仕事が忙しく、平日にジムにいけるか怪しい。自宅でトレーニングボードですかね〜。

Frog on Blog

海外

f:id:metalclimber:20170119223213j:image

今日はタイ料理。トムヤムと魚と…蛙。

蛙です。

以前にもマレーシアで蛙の串焼きを食べたことがあるが、数年ぶりの蛙料理。食感はプリプリでチキンと白身魚の間の様な感じ。味もそんな感じ。なかなかうまいのだが、難点は骨の多さ。食べるところが少なく、ほとんどが小さい骨。もうちょっとでかい蛙なら食べ応えもあって良いのかも。

f:id:metalclimber:20170119223649j:image

遡って昼飯はホッカーセンター(小さな屋台の集合した場所のこと)で台湾麺料理。一緒にいた台湾人は『台湾メイヨー』と言っていたが。現地人が適当にアレンジしたか。ジャージャー麺風、台湾混ぜそば風、濃いめの味付けでで非常にうまかった。

f:id:metalclimber:20170119224116j:image

さらに屋台にも日本食が進出。(こっち来てまでわざわざ食わないが)

Saba Teri. Shioyaki約300円也。